会社案内

「安心」「安全」「おいしさ」にこだわった新しい食を関西・北陸・九州エリアでご提案します。

私たちポオトデリカトオカツは、創業以来グループの企業理念である「FAITH(信頼)、FRESH(清新)、FRIENDSHIP(親愛)」の基で、コンビニエンスストアを通じて消費者の皆様に、おむすび、お弁当、サンドイッチ、サラダ等の中食惣菜を提供して成長してまいりました。

近年では社会問題でもある健康や環境への意識が高まる中で、我々食品会社に向けられる目はより厳しくなり、求められる期待も大きくなっております。このような状況の中で、当社はより「安全」で皆様に「安心」して食べていただくための衛生管理手法(HACCP)を導入し、より「美味しい」を追及するための開発・製造体制も整えております。

これからも「食」を提供することで皆様のお役に立ちたい、社会貢献したいという初心「ゆとりづくり、おいしく応援」を忘れずに邁進してまいりますので、温かいご支援を賜りますようお願い申し上げます。

会社概要

会社名 株式会社ポオトデリカトオカツ
設 立 1995年6月16日
本 社 兵庫県神戸市東灘区深江浜町36-7
事業内容 ・米飯加工食品(弁当・おにぎり・寿司等)の製造販売
・チルド加工食品(調理パン、惣菜・サラダ等)の製造販売
決算期 3月31日(年1回)
役 員
代表取締役社長 小幡 隆明
常務取締役 木村 裕
取締役 吉岡 賢治
取締役 野村 諭
監査役 梶原 薫
従業員数 社員 288名、パート社員 1,774名(1日8時間換算)
(2020年3月31日現在)
主要販売先 株式会社ファミリーマート
売上高 30,257百万円(2020年3月31日 期)

沿 革

1995年6月 兵庫県神戸市東灘区に資本金10百万円で設立
1995年7月 兵庫県神戸市東灘区に神戸工場を新設
1996年9月 兵庫県神戸市東灘区に神戸センターを新設
1999年7月 大阪府東大阪市に東大阪工場および東大阪センターを新設
2000年12月 福井県福井市に北陸工場および北陸センターを新設
2002年9月 佐賀県鳥栖市に鳥栖工場および鳥栖センターを新設
2003年3月 資本金90百万円に増資
2004年12月 神戸第二工場を稼動(高齢者向け宅配弁当などの製造)
2008年2月 惣菜類の生産拡大を目的に、株式会社 ポートシェフ(資本金30百万円 当社100%出資)を設立
2010年4月 株式会社 ポートシェフを吸収合併し、東灘工場とする
2015年3月 売上高30,000百万円突破
2015年11月 兵庫県神戸市東灘区に神戸東灘工場を新設